本文へスキップ

鮨の魅力は「一貫食べるたびに別の食欲が刺激されて次はなんだろう」と期待する

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.054-345-8268

〒424-0886 静岡市清水区草薙122

お品書きcatalog

にぎりずし

  ご来店の際は予約をお勧めします。  
営業 時間 午前11時〜午後1時30分
午後5時〜9時
(日・祭日は午後8時 )
オーダーストップ  昼の部 午後1時15分
夜の部 午後8時45分
(日・祭日は7時45分)        
宴会場使用予約   お品書きのすし・料理を宴会場のお部屋を貸切ご利用の際は別途席料・サービス料として1部屋10人まで 3,000円(税別)
10人以上のご利用の際は料理代金(税別)の10%を申し受けさせていただきます。
      
 
   
桜  1,500円[税別] 日本平 2,100円[税別]
   
店長のおすすめ1,700円[税別]  江戸菊 3,500円 [税別]
   
椿2,250円[税別]  駿河2,900円[税別] 
   
 牡丹(上)3,000円[税別]  まぐろにぎり3,000円[税別]
   
穴子にぎり3,000円[税別] 桜4人前6,000円[税別]
   
日本平5人前10,500[税別] 牡丹5人前15,000[税別] 
   
 
 

ちらしずし ○は予約制・季節品

   
長門鮓(半人前)700円[税別] 吹き寄せ1,700円[税別]
   
 スキミ丼 2,000円[税別]  づけ丼3,000円[税別]
   
穴子ちらし1,800円[税別] 穴子重3,200円[税別]
   
鉄火丼3,000円[税別] ○華ちらし2,000円[税別]
   
5人華ちらし10,000円[税別 穴子丼1650[税別]
   
5人江戸前ばらちらし
17,500円 
 
 
    
 

セット

魚竹定食(そば・うどん)2,100円[税別]
 
清水港3,000円[税別]
  

ランチタイムサービス   味噌汁付

 
店長のおすすめ1,700円[税別]
 

静岡県すし組合商標登録ずし ○は予約季節品

   
 静岡ちらし2,000円[税別] ○ 静岡にぎり 5,000円[税別]
一日10食限定

お子様ずし

 
お子様にぎり 1,050円[税別]

おまかせ鮨 世界のomakase

お客様へ
ご予算、好き嫌いなどお伺いしてニーズに合った「おまかせじし」を握らせていただきます。

「江戸前鮨の暖簾店」は全てのタネに手を加え、旨味を引き出す「すし漬け」技術を江戸時代後期から伝承されている。 昨今の客様の嗜好の変化、加工技術の進歩があり今日のようなすしは明治・大正時代を経て昭和初期に完成をみました。この洗練された加工技術を「江戸前の鮨」と理解して頂けたら良いのでしょう。 お客様の要望が強い生嗜好より、旬にこだわり「自分独自の江戸前の鮨をお客様に食べていただきたい」 ヒラメ、マダイの昆布〆、煮ハマグリ、シャコ、アサリ(深川)の漬け込み、コハダ、酢アジはオボロをかませ、酢にくぐらせたシロキス(滝川)、サヨリ、カスゴ(春小)の光物は昆布〆。イカ印籠詰め、蒸しアワビ、煮ホタテ、煮イカは煮ツメ、クルマ海老、小柱の甘酢漬け。柔らかな煮タコ(桜煮)の漬け込み。マグロはヅケで、江戸前アナゴをは「さわ煮」や「漬け込み」で煮て、スダチと塩、煮ツメで握る。 しめは厚焼き玉子で。 伝統的な木桶で3年以上熟成させた吟醸酒粕をベースに米酢をブレンドした「赤酢」のシャリが口の中でホロリと崩れるところにたまらない美味しさを感じられる。 当店では地魚(超近海物)であれば、もちろん生でも握ります (但し、生でも必ず下処理を経た後の握りとなります) お客様の要望が強い生嗜好より、自分のやっている仕事に 調子を合わせて頂く事にしておりますので、 「おまかせのすし」をお勧めいたします。

 
おまかせずし 5,000円・8,000円・10,000円(税別) 

お土産(テイクアウト)

   
穴子箱ずし1,800円[税別] 穴子ちらし1,900円 
   
いか印籠詰め 季節品  稲荷ずし1,500 円[税別]
   
たこ稲荷 2,200円[税別]